放熱材・ガラス加工機・関連部品のことならTGMへご相談ください

株式会社TGM
ホーム >  板ガラス・加工設備 >  ガラス粉砕機

フロントガラス粉砕装置(クラッシャー)

Maker : ドニコインター
NC切断機
機械型式
FDS650  FDS1250
【機械説明】
フロントガラス破砕装置は、自動車のフロントガラスを粉砕し中間フィルムから70%以上のガラスを除去します。
毎分1.2mのスピードで連続処理が可能です。
勿論、建築用合わせ硝子の粉砕処理も可能です。   (最大厚み12mm)
中間フィルム(PVBフィルム)を破損させずに除去しますのでフィルムの再利用が可能です。
粉砕ローラーのピッチを調整することにより、粉砕されるガラス片の大きさも調整することが出来ます。

製品情報(PDF)
↑動画は画像下を「HTML直接編集」で編集して下さい。
YOUTUBE等を貼る際には「//www」前に「http:」を付けて下さい
フロントガラス粉砕装置で中間フィルムとガラスを分離させます。
粉砕されたガラス片は、マイクロサイザーによってさらに粉砕され、メッシュフィルターを通して、破片の大きさごとに細分化します。
NC切断機
機械型式
合わせ硝子中間膜処理装置
【機械説明】

上記フロントガラス粉砕装置にて処理された中間膜フィルムには、30%程度のガラス片がフィルムに残っています。
この装置では、特殊薬剤を使用し、フィルムから完全にガラス片を除去することが出来ます。

製品情報(PDF)
(c)TGM Co.,Ltd. All Rights Reserved.