大板ガラス搬送を支援!! オーストラリ ア・クワトロリフト社のガラスハンドリング装置の販売を開始

ガラス建装時報 5月26日号に取り上げていただきました。

このほど、オーストラリア・クワトロリフト社のガラスハンドリング装置の販売を開始した。
「Express」「Horizon」「Vector」「Omni」などのシリーズがあり、
工場内専用、施工現場専用、工場内・施工現場兼用などさまざまな用途向けに16機種以上ある。
通常の板ガラスだけでなく、曲げガラスにも対応。現場での安全性と利便性を両立する設計が好評で、
世界で200台以上の販売実績を持つ。ガラス業界でも作業者の高齢化、人手不足が進んでいる。
ガラスハンドリング装置を使えば、安全かつ容易に大板ガラスなどを搬送できるので、工場内や
施工現場での省人化に大きく貢献する。

2019.09.15 ガラス・建装時報 記事.pdf