イタリア SKILL GLASS社製
SKILL E-D

縦型 CNC マシニングセンター

【SKILL GLASS 社製 縦型 CNC ガラスマシニングセンター SKILL E-D】

SKILL E-Dは、複数の加工プロセスを1つのシステムに組み合わせて、すべての加工プロセスを極めて高速かつ正確に実行できる縦型マシニングセンターです。 このマシンは、すべての機械加工プロセスを矩形または異形の板ガラス(最大3辺の形状)が可能であり、すべての垂直孔あけ および フライス加工と垂直グラインダーの加工を組み合わせます。


縦型 CNC ガラスマシニングセンター SKILL E-D



研磨:

直径150mmのダイアモンドホイールを使用し、矩形ガラス・異形ガラスの加工に対して使用でき、合わせガラスにも対応しております。


平磨き:

大きな研磨面に対しては、直径150mmのダイアモンドホイールで、小さな面に対しては30mmまたは50mmのホイールを使用します。


孔あけ加工:

前後両面の加工ヘッドで加工を行うため、非常に高速かつ精度の高い加工を行うことができます。


皿孔加工:

制御プログラムによって、ご要望にあわせ独立した専用のツールで加工が行えます。また、ダイアモンドドリルにアクセサリーを取り付けることでもこの加工が行えます。


傾斜磨き加工:

加工システムの高い精度と堅牢性により傾斜磨き加工は素早く、操作は簡単です。また、複数の加工ツールを搭載していることにより、数秒で研磨もしくは傾斜磨き加工が行えます。



異形加工 例:



技術仕様:

縦型 CNC ガラスマシニングセンター SKILL E-D